<< シャトル 「夢の宇宙楽しんで」同級生らがエール(毎日新聞) | main | <訃報>堀多恵子さん96歳=作家・堀辰雄の妻(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


発見化石は新属のクジラ=進化解明に期待−群馬(時事通信)

 群馬県立自然史博物館(富岡市)は16日、同県高崎市吉井町の鏑川から2002年に発見された化石が、新属新種のクジラと判明したと発表した。クジラは「ジョウモウケタス・シミズアイ」と名付けられ、論文は米専門誌に掲載された。
 化石は頭部や椎骨などでいずれも約1100万年前の地層から見つかった。当時は水深180〜1800メートルの海だったとみられる。
 頭蓋(ずがい)の長さは約75センチで、体長は4メートル前後と推定される。現存するクジラと比べて頭部の骨の形が異なるなどの特徴があるという。
 同博物館が既存の化石や標本などと比較した結果、化石はヒゲクジラ類の絶滅したケトテリウム科の新属と確認。群馬県の古い呼び名である上毛と発見者の同県桐生市の清水勝さんにちなんで命名された。
 国内ではこれまで、1984年に広島県で「ヒバケタス・ヒロセアイ」、94年に三重県で「イサナケタス・ラティセファルス」と名付けられた新属新種のクジラの化石が見つかっている。
 今回発見された化石は、身体の特徴が最もよく表れる頭蓋の保存状態が良く、同博物館の木村敏之学芸員は「クジラの進化の道筋を解明するのに役立つ」と話している。
 化石は17日から5月9日まで同博物館で一般公開される。 

【関連ニュース】
【特集】米アカデミー賞
特集・恐竜図鑑〜「砂丘の怪物」化石発見=1億8500万年前の草食恐竜〜
【特集】「ジャマモク」でヘルシーに! 海藻博士の奮闘記
〔写真特集〕生命の歴史 太古の生物
〔写真特集〕巨大海洋生物 ホオジロザメとその仲間

<訃報>小池克彦さん71歳=元読売広告社社長(毎日新聞)
村本さん、無言の帰国=タイで銃撃のジャーナリスト−成田空港(時事通信)
住商、JCOMの筆頭株主に(産経新聞)
<たちあがれ日本>党人事決まる 幹事長に園田氏など(毎日新聞)
新党ラッシュ 各党の胸の内は… 自民危機感 民主前向き(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 19:30
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
副業
債務整理無料相談
情報商材
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
selected entries
archives
recent comment
  • 雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
    AtoZ (08/28)
  • 雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
    ばいきんまん (06/14)
  • 雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
    リア充 (05/12)
  • 雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
    志波康之 (01/15)
  • 雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
    カドルト (01/10)
  • 雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
    オリンキー (01/05)
  • 雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
    リョータ (12/26)
  • 雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
    ゴンボ (12/18)
  • 雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
    パイン (12/13)
  • 雑記帳 南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
    ポコラーニャ (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM